おすすめ食品・食材

チアシードとは何?

チアシードとは

たふじ

ダイエットアドバイザーの資格を活かして、現在180食品以上をレビュー中です。>>プロフィールの詳細

流行のトレンドは海外から来るものが多いですが、最近セレブの間でも話題なのが「チアシード」です。見た目はゴマっぽい?ですが、南米産のシソ科の植物である、チアの種子だそうです。

召し上がり方は、水、スムージー、飲み物、ヨーグルト、などに大さじ一杯を入れるのが一般的です。このチアシード、置き換えダイエットには最適な食品ということで、巷でもダイエット食品として販売するメーカーも増えてきました。

おすすめポイント

長時間の満腹感を維持できる

チアシードは水に浸すと10倍になり、1時間で14倍まで膨れ上がる膨張率。つまり、満腹感を維持するには最適な置き換え食品。

栄養補給とデトックスを効率的に!

食物繊維がごぼうの2倍を誇ることから、栄養の補給となり、便秘に悩みのかたのデトックスを促します。

メキシコ生まれの植物の種子

チアシードは南米のメキシコ生まれのチアという植物の種子です。ゴマよりも小さな楕円形で、直径は約1mm。

奇跡の食材と言われるほど、栄養価が高く、オメガ3脂肪酸を非常に多く含んでいます。

オメガ3不飽和脂肪酸とは?

オメガ3脂肪酸とは、人間の体内で合成することができない必須脂肪酸の一つです。

青魚(ニシン、サバ、イワシ等)や、種油(エゴマ、アブラナ、ダイズ等)から摂取できますが、食の欧米化が進んだことで、現在ではオメガ3脂肪酸が不足しやすくなっています。

ダイエット効果に優れるわけ

チアシードの特徴としては、水分を大量に含むことで、写真のようにかなり膨張します。粒の周りにとろみのあるゼラチンができはじめ、体積がグンと増すのです。

この効果によって腹持ちが良くなり、より満腹感を感じることができるのです!

また、ゴマのように香りや味もないため、アレンジの幅が広がるのもダイエットには適しています。

例えば朝の置き換えなどで、スムージーやヨーグルトなどに入れることで、簡単に腹持ちと栄養価を上げることが可能です。

また、サラダや納豆など、フリカケの感覚でササッとかけて食べるのもOKです。食べてよし!飲んでよし!ですから始めてみてはいかがですか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

+ レビューダイエット食品 絞り込み検索 (クリックで開く)

  • タイプ別

  • 目的別

  • 1商品あたりの価格(税込)

  • 送料・割引・返品

  • この記事を書いた人

たふじ

ダイエットアドバイザーの資格を活かして、現在180食品以上をレビュー中です。>>プロフィールの詳細

おすすめ記事

置き換えダイエット食品の腹持ち比較ランキング 1

「満腹感サポート成分を配合!」 「腹持ちバツグンで空腹感なし!」 これらはダイエット食品に ...

【市販】薬局・ドラッグストアの置き換えダイエット食品 2

「わざわざダイエット食品をネット通販で買うのは面倒だ!」 「身近にあるのなら、そっちで買い ...

置き換えダイエット食品のコスパ・安い価格比較ランキング 3

置き換えダイエット食品を選ぶうえで、どうしても気になるのが価格ですよね。 エリダイエット食 ...

-おすすめ食品・食材

© 2021 置き換えダイエットラボ