ダイエットレシピ

バターコーヒー(完全無欠コーヒー)ダイエットのレシピ

バターコーヒー(完全無欠コーヒー)の置き換えダイエット

たふじ

ダイエットアドバイザーの資格を活かして、現在200食品以上をレビュー中です。>>プロフィールの詳細

バターコーヒー(完全無欠コーヒー)のダイエットレシピをご紹介しています。

「ただ、コーヒーにバターをいれたダイエットなんでしょ?」

なんて思われるかもしれませんが、そんなことはなく正しいレシピと正しい方法で飲まなければ、その効果は最大限に発揮されません。

ここでは、バターコーヒーのダイエットレシピから、デメリットまで解説しているので、興味のある方はご覧ください。

バターコーヒーダイエットとは?

シリコンバレー式自分を変える最強の食事

  • 起業家のデイブ・アスプリーが書籍で紹介したレシピ
  • バターコーヒーダイエットの特徴
  • バターコーヒーダイエットのデメリット

起業家のデイブ・アスプリーが書籍で紹介したレシピ

バターコーヒーダイエットとは、アメリカの起業家である「デイブ・アスプリー」が、「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で紹介したレシピです。

日本では「完全無欠コーヒー」、「防弾コーヒー」とも呼ばれていますね。書籍を本屋の棚でみかけた方もいるのではないでしょうか?

アスプリー氏はIT業界で働くプログラマ脳のため、人間の体を「ハック」し、いかにパフォーマンスの高い日常を送れるかを考察したのが、この書籍です。

バターコーヒーダイエットの特徴

  • 朝食にバターコーヒーを飲む
  • ココナッツオイルかMCTオイルをいれる
  • コーヒーは良質な豆を使う。インスタントは使わない
  • 牧草を食べて育った牛のグラスフェッドバターを使う

バターコーヒーと聞くと、コーヒーにバターを入れただけの飲みものと思いがちですが、実際はまったく違います。

ココナッツオイルとMCTオイルは、脂肪を分解する良質な中鎖脂肪酸油(Medium Chain Triglcerides=MCT)が含まれたオイルです。

  • 「ケトン体回路」をまわし、体脂肪をエネルギーにする体質に変えてくれる
  • 糖質制限ダイエットをする際のエネルギー補給に
  • 満腹感があるので余計な間食をしなくなる
  • 油に味やにおいがないのでどんな食事とも合わせられる=続けやすい

引用:MCTオイルダイエットは本当にやせる?専門店が語る「やせるメカニズム」

バターコーヒーダイエットのデメリット

  • コーヒーが苦手な方にはオススメできない
  • 胃がもたれたり、最初はお腹を壊す人もいる
  • ミキサーやフレンチプレス、バターからコーヒーまでそろえるものが多すぎる

コーヒーが苦手な方はもちろんオススメしませんが、実践するまでにそろえる機材や食品が多いため、コスト面での心配があります。

MCTオイルやグラスフェッドバターなど、販売店が少なく、基本的には通販で購入することになります。

グラスフェッドバターは成城石井に置いてあることがあるので、お近くの方は確認してみるといいでしょう。

材料・調理器具

バターコーヒー(完全無欠コーヒー)を作るために準備するもの

私が飲んでいる完全無欠のバターコーヒーのレシピをご紹介します。書籍のとおり忠実に再現しています。

材料

  • 小川珈琲 スペシャルティコーヒー009…20g
  • グラスフェッドバター…15g
  • MCTオイル…大さじ2杯

この3つがバターコーヒーの材料です。また、ここに用意するのが以下の調理器具です。

調理器具

  • フレンチプレス
  • ミキサー

とくにミキサーは超重要です。ミキサーなしで作るとバターとコーヒーが分離したままなので、飲めたものじゃありません。

それでは、バターコーヒーの材料となる食品の特徴を解説していきます。

小川珈琲 スペシャルティコーヒー009

小川珈琲 スペシャルティコーヒー009でバターコーヒー(完全無欠コーヒー)をつくる

アスプリー氏が書籍でいう、「カビ毒」が含まれない良質なコーヒーです。

カフェインが交感神経を刺激し、脳が目覚め、朝から集中して仕事ができます。

グラスフェッドバター【グランフェルマージュ】

グラスフェッドバターでバターコーヒー(完全無欠コーヒー)をつくる

牧草のみを食べて育った牛の良質なバターを使います。

グラスフェッドバターの良質な不飽和脂肪酸が、コレステロールや中性脂肪を排出する効果があります。

私が使っているのは、グランフェルマージュのグラスフェッドバターです。

MCTオイル【仙台勝山】

MCTオイルでバターコーヒー(完全無欠コーヒー)をつくる

MCTオイルは、ココナッツオイルの良質な中鎖脂肪酸油をつかったオイルです。

以上がバターコーヒーの材料です。

フレンチプレス【ボダム】

フレンチプレスでバターコーヒー(完全無欠コーヒー)をつくる

フレンチプレスは、美味しいコーヒーをつくるのにかかせない抽出器具です。

抽出器具とポットが一体化した、手軽な淹れ方の一つがフレンチプレスですね。

ミキサー(ブレンダー)【ビタントニオ】

ミキサーでバターコーヒー(完全無欠コーヒー)をつくる

バター、MCTオイル、コーヒーを混ぜあわせるためのミキサーです。

この3つの材料は、スプーンで混ぜただけでは分離して乳化しないので、絶対に必要です。

以上が材料と器材です。

レシピ・作り方

  • step.1

    コーヒー粉末をフレンチプレスにいれる

    フレンチプレスにコーヒー粉末を入れる

    フレンチプレスにコーヒー粉末を入れます。

  • step.2

    お湯をいれる

    フレンチプレスにお湯を入れる

    お湯を入れ、フレンチプレスでコーヒーをつくります。

    金網フィルターを下ろさずに、4分程度置いて抽出します。

  • step.3

    グラスフェッドバターとMCTオイルをミキサーにいれる

    グラスフェッドバターとMCTオイルをミキサーにいれる

    抽出しているあいだに、グラスフェッドバターをブレンダーに入れておきましょう。

  • step.4

    つまみをおして金属フィルターをさげる

    つまみをおしてフレンチプレスの金属フィルターをさげる

    4分程度たったら、フレンチプレスの金属フィルターを押し下げます。

  • step.5

    ミキサーにコーヒーをいれる

    ミキサーにコーヒーを入れる

    フレンチプレスに入ったコーヒーを、ミキサーのカップにそそいでいきます。

    このとき、コーヒーが熱すぎないようにしましょう。

    コーヒー、MCTオイル、グラスフェッドバターが分離した状態

    コーヒーとグラスフェッドバターがまだ分離されている状態です。

    ここからミキサーにかけて混ぜていきます。

    ちなみに、スプーンで混ぜようとしても、まったく混ざりきらないので、できればミキサーを用意したいところです。

  • step.5

    フタを閉じてセッティングする

    ボトルににフタをしてミキサーにかける

    フタを閉めてセッティングします。

    ミキサーにボトルをセッティングする

    セッティング完了です。

  • step.5

      ミキサーにかける

    バターコーヒーをミキサーにかける

    容器を下に押し込み、ミキサーにかけます。

    ミキサーにかけてバターコーヒー(完全無欠コーヒー)の完成

    よく混ぜると完成です。

  • step.5

    完成

    バターコーヒー(完全無欠コーヒー)をミキサーにかけて乳化させた

    カフェオレのような見た目になりました。

    バターコーヒー(完全無欠コーヒー)1杯分

    このまま容器ごと飲んでもいいので、忙しい朝にも楽ですよね。

グラスフェッドバターがない場合

グラスフェッドバターがない場合の代わりはよつ葉バター

もしグラスフェッドバターがない場合は、スーバーにも売っている無塩バターを使いましょう。

グラスフェッドバターは一般的なスーバーに置いていないことが多く、少し高めの成城石井や、ネット通販で海外から取り寄せる必要があります。

私は、グラスフェッドバター以外の材料や器具が早くそろってしまったため、はじめの内は写真のよつ葉バターを使ってつくりました。

グラスフェッドバターの切り方

バターコーヒーを毎日作っていて面倒だったのが、バターを切ることです。

バターはベタベタになって毎回切るのは面倒なので、最初にすべて切ってしまいましょう。

グラスフェッドバターの切り方

まず、少し常温において切りやすくします。

冷たく固いままだとかなり切りにくいので、少し溶かしておきましょう。

グラスフェッドバターに切り込みをいれる

まずは目安の切り込みを均等にいれます。

グラスフェッドバター12g分に切り込みをいれる

さらに切り込みをいれます。

グラスフェッドバターを包丁で切る

そして包丁でカットして終了です。

グランフェルマージュのグラスフェッドバターは250gなので、ひとつ15.6gです。

まとめ

バターコーヒー(完全無欠コーヒー)について解説してきました。

材料や器材をそろえるまで大変ですが、ダイエットには最適なコーヒーです。

どうしてもつくるのが面倒なときは、「チャコールバターコーヒー」という、水に溶かすだけで飲めるバターコーヒーもあるので、興味のある方はぜひお試しください。

>>チャコールバターコーヒー

今回紹介した材料、器具、書籍

おすすめバターコーヒー

298view
【ファミリーマート】糖類0バターコーヒーのレビュー
生産終了-ファミリーマート | 糖類0バターコーヒー

カロリー158.4kcal・たんぱく質0.96g・糖質0g・脂質16.56g

続きを見る

41view
【ファミリーマート】糖類0バターココアのレビュー
生産終了-ファミリーマート | 糖類0バターココア

カロリー168kcal・たんぱく質1.4g・糖質0g・脂質17g

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

+ レビューダイエット食品 絞り込み検索 (クリックで開く)


ダイエット食品コンビニ食品

  • タイプ別

  • 目的別

  • 1商品あたりの価格(税込)

  • 送料・割引・返品

  • コンビニ食品

  • コンビニの目的別

  • 各社コンビニ

  • 1商品あたりの価格(税込)

  • この記事を書いた人

たふじ

ダイエットアドバイザーの資格を活かして、現在200食品以上をレビュー中です。>>プロフィールの詳細

おすすめ記事

置き換えダイエット食品の腹持ち比較ランキング 1

「満腹感サポート成分を配合!」 「腹持ちバツグンで空腹感なし!」 これらは腹持ちのよさを強 ...

【市販】薬局・ドラッグストアの置き換えダイエット食品 2

「わざわざダイエット食品をネット通販で買うのは面倒だ!」 「身近にあるのなら、そっちで買い ...

置き換えダイエット食品のコスパ・安い価格比較ランキング 3

置き換えダイエット食品を選ぶうえで、どうしても気になるのが価格ですよね。 エリダイエット食 ...

-ダイエットレシピ

© 2021 置き換えダイエットラボ

開封済みでも全額返金OK!
美容液ダイエットシェイクのレビュー
開封済みでも全額返金OK!
美容液ダイエットシェイクのレビュー